FXも自分てやってみなきゃ解らない DIY

money投資関連DIY

FXなんてやった事もなく、噂に聞く程度ではありましたが、やっぱり何事も経験しないと解らないですよね。

と言う事で、今回、FXのアカウントを作成して自分で勉強して経験してみる事にしました。実は、外貨取引の様な事はしたことが無いのですが、銀行の外貨預金はしたことがあります。それは、みずほ銀行の外貨預金ですが、当時(今はもう無いです)、みずほマイレージの特典と言うのがあり、外貨預金を10万円行っていれば、他の銀行振り込みの手数料が月3回まで無料でした。10万円を外貨預金に回すだけで、440円x3の1,320円分の節約になるのです。やらない手は無いです。ただ、10万円を外貨にして、日本円に戻すときに為替差損もあるので不安ではありましたが。。。

しかし、今はみずほマイレージはかなり特典が削減されましたのでもう外貨預金での特典もなくなってます。その外貨預金をした時に感じたことですが、米ドルを1ドル買うのに為替手数料として、往復で結構な手数料を取られておりました。さすが銀行、人の金を使って、必ず儲かる仕組みを構築されておられます。

FXってなに?

FXとは、「Foreign Exchange」の略称のようです。「外国為替取引」ってことですよね。株取引とちがって、24時間取引できると聞いてますが、良くわかりません。24時間も取引してたら何時寝ればよいのやら。。。と思うくらいの素人です。でも、いったいなぜこのFXってのを良く耳にするようになったのでしょうか?それはおそらく数年前までは銀行のディーリングルームでしか行われていなかった為替取引が個人でも出来る時代になったからに他ならないと思います。昔の為替取引というと、大勢のディーラーがディーリングルームで顧客からの注文指示の電話を受けて、大声で何か他の人に合図しているイメージです。でも、今やそんな風景はTVのニュースでも見なくなりましたね。

個人でも出来るようになると、銀行でディーラーをやって給料をもらってた人達なんて、別にディーリングルームで頑張らなくても、知識とスキルさえあれば、DIYしたくなるのでは?^^; さっさと銀行を辞めて自分で取引するようになると思います。実際そうされている方を良くインターネット上でみかけます。多くの場合、元○○銀行外国為替チーフディーラーなどの肩書で今は投資顧問と言うパターンをよく目にします。

FXの手数料は?

調べてみると、FX運営会社にもよりますが、0円のところが多いようです。ほんとかなぁ~。いったいFXの会社はどうやって設けてるのでしょうか。不思議でしかたないです。また、スワップポイントと言うのがあるらしいです。

スワップポイントはFX会社によって異なるため、高い受取スワップポイントを提供しているFX会社を選ぶことが、FX口座開設の際の大きなポイントのひとつです。

これも、なんのこっちゃら? 今のところ謎だらけですが少し調べてみたところ、スワップポイントとは通貨の金利差を元に受け取れたり支払ったりするもので、外貨預金で言うところの利息みたいなもののようです。金利の高い通貨を買って、金利の低い通貨を売ると「受取り」になりますが、金利の高い通貨を売って、金利の低い通貨を買うと「支払い」になる点で、利息とは違う感じなので要注意ですね

利益がでたら税金ってどうなるのでしょう?

すでに、利益がでるつもりでいますが(笑)、税金の事も何一つ知りません。所得税なんでしょうか?さくっとGoogleしたところ、FXで得られた為替差益やスワップポイントは、「雑所得」らしいです。年間20万円を超える利益があれば確定申告が必要なようです。

とりあえず口座開設してみます

なにやら調べていても色々と複雑なようなので、習うより慣れろで「自分でやってみて、経験してみる」ことにしました。

口座はいったん私の娘が大好きなローラがイメージガールとなってるDMMFXにしました。右のリンクから申し込めます。なんかこの最大200,000円キャッシュバックってどういうことなんでしょう。知らない事だらけです。

↑ここから1時間以内で本当に簡単に口座開設できました。驚きです。

口座開設に要した時間わずか数十分

上記のバナーリンクをクリックして申し込んで、1時間もかからずに口座開設ができてしまいました。驚きです。私は個人IDカード(マイナンバーカード)を持っているので、スマホに送られてきたURLのアプリ画面からスマホのカメラでカードを撮影して送信するだけで簡単に行えてしまいます。時間がかかるとすれば、カードと自分の顔を一緒に撮影したり横顔の撮影も必要なのですが、自分が気に入った写真が撮れるまで撮り直しに一番時間がかかったです。DMMのどんな方が確認しているのか存じ上げませんが、ハンサムな顔で申し込みたかったので。。(笑) 一昔前だと証券会社に口座を作るだけで、書類の郵送も含めて2〜3週間はざらにかかっていたので、本当にすごい時代になったなぁ〜と感じました。こうやってITの進化で世の中がどんどん便利に高速化されていくのは良い事です。かなりの時間節約です。

まとめ

とりあえずやってみて学ぶ事にしました。口座の開設も初体験でしたが、こんなに簡単にできてしまうとは、目から鱗です。なんでもやってみないと解らないですね。もっともっと手続きには時間がかかるものと過去の経験から思い込んでました。

と言う事で、1つ勉強になりました。さて、あとは以前からNHKニュースで必ず最後方で「今日の外国為替市場では、1ドル105円42銭、今変わって・・XXX円にて取引されています。」みたいな事をいってますが、この変動はどんな需給関係でおきてるでしょうか? 興味深々ですが、FXを調べて学んだ事を、ブログ記事にしてみたいと思います。

投稿者プロフィール

diy-hs
diy-hs
”なんでも自分でやってみる” をテーマに、ブログを書いてます。素人には無理と思う様な事も、実際にやってみるとあっさりと出来たりする事もあります。失敗もありますが、失敗する事で経験となり、次は少し上達したりします。それが楽しいです。そんなDIYの情報を発信して行けたらと思ってます。仕事はAIやクラウド関連を担当してます。そんな訳でプログラミングやシステム構築も趣味と実益を兼ねてDIYを楽しんでます。ギターはもともとクラシックギターを学び、インストルメンタル専門でしたが、高校生の頃にテレビでみた卒業の映画でPaul Simonの曲に憧れて、それ以降いろんなジャンルの弾き語りも楽しんでます。S&Gの曲なら楽譜なしで弾けます。^^; Twitterの方でも発信していますので、ぜひフォロー下さい。

コメント

タイトルとURLをコピーしました