高圧洗浄器で車もエアコンも綺麗に洗浄 DIY

ケルヒャーの高圧洗浄器 DIY全般

我が家の駐車場や玄関のタイルを綺麗にする為に高圧洗浄機を購入しました。

先日、家の外壁塗装を業者に行ってもらったのですが、その際に高圧洗浄機をつかって、屋根や外壁の洗浄後に玄関のタイルも洗浄していただいて、コケとかの汚れが簡単に綺麗になったのをみて、購入に至りました。その後、しばらく使用してみの感想です。

結構いろいろと便利な道具と思いますが、車の洗車で車がピカピカになるかと言うと、そうではありません。

私の場合、どういう使い方で役に立っているかをご紹介します。

購入した高圧洗浄機

私が購入した高圧洗浄機はこちらです。住宅街なので静音であることが購入条件でした。

結構静かです。少しお値段はしましたが、デッキブラシで擦っても綺麗にならない玄関のタイルが綺麗になるなら・・・と購入しました。その他にも網戸の掃除とかいろいろ・・・。

はい、土埃を吸い込んだタイルはデッキブラシだと汚れは落ちませんが、高圧洗浄器の水だといとも簡単に綺麗にしてくれました。

で、結局一番役に立ってるのは、洗車時の車のホイールのブレーキダスト汚れ落としです。

ブレーキダストは、ブレーキのパッドがディスクと摩耗して発生する細かいダストです。これは落とすのが結構面倒で、以前はホイール用の専用ブラシを購入してせっせと清掃をしておりました。

写真はホームセンターで買ったホイルスポンジなのです。これはこれで綺麗に汚れを落とせるのですが、結構時間がかかるのです。また、洗っても洗っても、奥から洗車時のブレーキダストの混じった水が垂れてきて、かなり面倒な作業でした。

そこで、高圧洗浄機をつかってみたところ、見事に楽勝で綺麗にできました。ノズルをホイールの隙間から挿入してホイールの内側も綺麗にできるので、大変重宝します。ただし、高圧洗浄機の水が直接当たらない部分の汚れは落とせません。それでも以前に比べると清掃がとても楽になりました。

この高圧洗浄器には、ノズルが2本ついていて、渦を描くように吹き付ける強力なノズルと、一直線上に噴出するノズルの2種類があります。

バリオスプレーランスというのが、洗車から外壁など掃除までマルチに使えるので、洗車はこちらを使用してます。スプレーの水圧もノズルの先で調整が可能です。もっぱらこのバリオスプレーランスの方を使用しています。

サイクロンジェットノズルの方は、結構水圧がきつくて、玄関のタイルに使用したところ、タイルの端っこが水圧で吹き飛ばされて欠けてしまったり、ノズルから高圧の水が当たった部分が削れてしまうほど強力ですなので要注意です。コンクリートにへばりついた苔とか、かなり頑丈なものの清掃向きですね。

他にも便利だった使い方は・・・

ずばり、エアコンの洗浄ですね。業者に頼むと1~2万円/台かかるやつです。我が家には3台ほどエアコンがあるので、これだけで3~6万円の節約となりました。自動清掃付きのエアコンはちょっとやり方を調査中です。でも、基本は、エアコンのフィンの部分と、内部のエアー吹き出し口あたりを高圧洗浄で汚れを落とすだけです。ホームセンターに専用の汚れた水を受けるビニールも売ってるのでそれと高圧洗浄器があれば、自分でDIY洗浄ができてしまいました。エアコンを壁に付けたままでの洗浄には、この洗浄カバー必須でした。しかし便利なものがあるんですね。


壁掛用 エアコン 洗浄 カバー KB-8016 クリーニング 洗浄 掃除 シート (業務用プロ仕様) 【日本製】

下の写真のような感じで掃除出来ます。バケツに真っ黒な水が溜まりました。買ってから一度もエアコン清掃したことなかったから、結構汚れがたまっていたようです。注意:冷却フィンの部分だけは、高圧水流でを綺麗にしようとすると、フィン(薄いアルミ)が変形しますので、その部分は低圧で・・。

エアコン清掃用カバー
カバーをつけた直後
バケツに溜まった洗浄水
結構よごれてました

このカバーがあれば、エアコンも壁につけたままで洗浄ができてしまいます。私の購入したケルヒャーの高圧洗浄器はポリタンクに貯めた水も使えるので、水道のホースが届かない部屋でも使えます。

エアコン洗浄DIYの時に感じたコツとか、こちらにブログを書きました。

エアコンクリーニング DIY

ブレーキダストの掃除

最初にも書きましたが、ブレーキダストを落とすには本当に便利です。特に手を汚すことなく、バリオスプレーランスのノズルで高圧で洗浄すれば簡単にダストが落ちてくれます。

wheel before wash
wheel after wash

すっかり綺麗になりますが、高圧洗浄器の水が噴射されていないところは汚れが残ったままです。あたりまえですね。ですので、車を少し移動したりして、ホイールの位置が変えてもう一度汚れが落ちていない部分が無いかなど確認する必要があります。結構ノズルの向きを変えて洗浄したつもりでも、洗い残しがあります。

まとめ

と言う事で、高圧洗浄器を購入してから使ってみた感想を書きました。

実際には屋根に上って屋根の汚れとか掃除するのもやってみたいのですが、怖いので必要になったときに行いますが、いままで経験したのは、

  1. 網戸の掃除
  2. 玄関前や、ステップストーン、駐車場のタイルの掃除
  3. 洗車
  4. エアコン清掃

特に、洗車時のホイール清掃は楽になりました。また、エアコンの掃除ができたのが嬉しいですね。

高圧洗浄器の写真を撮って、気が付けば門扉前のタイルが汚れてますね。また掃除せねばです。

デッキブラシで擦っても落ちないけど、高圧洗浄器ならバッチリです。

最後まで読んで頂きありがとうございました。

投稿者プロフィール

diy-hs
diy-hs
”なんでも自分でやってみる” をテーマに、ブログを書いてます。素人には無理と思う様な事も、実際にやってみるとあっさりと出来たりする事もあります。失敗もありますが、失敗する事で経験となり、次は少し上達したりします。それが楽しいです。そんなDIYの情報を発信して行けたらと思ってます。仕事はAIやクラウド関連を担当してます。そんな訳でプログラミングやシステム構築も趣味と実益を兼ねてDIYを楽しんでます。ギターはもともとクラシックギターを学び、インストルメンタル専門でしたが、高校生の頃にテレビでみた卒業の映画でPaul Simonの曲に憧れて、それ以降いろんなジャンルの弾き語りも楽しんでます。S&Gの曲なら楽譜なしで弾けます。^^; Twitterの方でも発信していますので、ぜひフォロー下さい。
(Amazonのアソシエイトとして、当サイト(diy-hs.com)は適格販売により収入を得ています。)

コメント

タイトルとURLをコピーしました