ヘア ドライヤ(EH-NA92)の修理 DIY

EH-NA92家電修理DIY

ナノケア(ナノイー)ヘアードライヤ(EH-NA92)の修理

「お父さん、ヘアードライヤーが壊れた~。途中で切れて動かない」 と次女が私の部屋にやってきました。毎日使用していたヘア ドライヤーが故障したようです。Panasonicのヘアードライヤー ナノケア EH-NA92と言うモデルです。Panasonicの商品紹介に以下のように書いてあります。

乾かすだけで、ミネラルエステ。「ナノイー」&ミネラルプラチナ※1で、強く美しい髪へ。

https://panasonic.jp/hair/p-db/EH-NA92.html

このミネラルプラチナとは、亜鉛電極から発生されるミネラルマイナスイオンとプラチナ電極から発生されるプラチナマイナスイオンの総称だそうです。なんか凄くないですか?知らんけど・・・

しかし調べてみると、すでに生産終了となってました。

発売当時は1万5千円程度していたので、このまま買い替えるのはもったいないです。そこで電源が入らなくなった原因を調べて修理する事にしました。

結論:原因は単なるコードの断線

ま、最初の予想ではありましたが、調べてみると案の定断線です。写真の赤丸で示した部分の本来コードが折り曲げられないように補強してある部分が、経年劣化で本体からちぎれてしまっていてヘアドライヤーを片付ける際に、いつもこの部分のコードに折り曲げ負荷が生じていたと推測されます。

この赤い部分のコードが焦げてました。本体とこの曲げ防止のパーツは繋がっておらず、あとで紹介する写真のようにちぎれていたので本体の根本のコードに常に負荷が集中してました。
断線していた部分。コードの被覆も中の芯線も焦げてました。

その影響で内部の銅芯が徐々に切断されていき、遂に数本の銅芯だけが残ってその僅かな銅芯に電流が流れて発熱し溶けて断線してしまった様です。写真を撮り忘れましたが、その部分の被覆が溶けて、黒っぽい煤のような感じになっていたのでそれが原因です。テスターで導通を確認すると不通でした(コードがまっすぐな状態だと時々導通がありますが、少し曲げると完全に断線状態となります。)

修理その1

まず、経年劣化で切れてしまっていたコードの折曲がり防止パーツ部分をアロンアルファの強力接着剤で接着しました。一応今のところ強力に接着されているようです。瞬間接着材は自分の指は確実に接着するくせに、接着したいものにはなかなか思うようにくっついてくれない事が多いのですが、今回は思いどおりの接着ができました。(笑)

完全にちぎれてます
アロンアルファでくっ付きました

ついでに清掃

折角ばらしたので、この際に汚れている部分や、フィルターに付着したゴミを取り除いておきます。アルコール除菌の液を付けた綿棒で汚れをとり、フィルターや内部は(分解まではしませんでしたが)ダストブロアーで吹き飛ばしてます。結構ダストブロワーは重宝しております。お勧めです。

エレコム エアダスター

修理その2

コードが切れている部分を取り除いて再びコードを結線します。先程接着したコード曲がり保護パーツにコードを通す事を忘れてはなりません。経験者は語る(笑)また、はんだで結線した部分をヒートシュリンクケーブルで絶縁したいので、シュリンクケーブルも通しておきます。一応結線部分がくっつかないように、はんだで結線する部分を若干ずらしてます。(万が一のショートを避ける為)

2本のコードの接続部分を若干ずらしてます。
シュリンクケーブルを通しておくのを忘れずに。

結線には銅芯をお互いに突き刺して絡ませて、はんだを流しこみました。写真の様にはんだを流しこみながらラジオペンチで形を整えながらの作業です。

はんだ付する時にコードが動かないようにマスキングテープで適当に固定してます。

結線してシュリンクケーブル(ドライヤーが使えないのでライターであぶりましたが・・・)がこちらです。一応テスターでも確認しておきます。第2種電気工事士の資格はず~と以前に取得しているのですが、リングスリーブや圧着ペンチを使う必要のあるケースは、DIYの家電修理程度だとあまりないですね。

シュリンクケーブルもしっかりシュリンクして、はんだ部分を絶縁してくれてます。左のコード曲がり保護パーツを通すの忘れてました。はんだをやりなおしました。写真はやり直し後のものです。(涙)
蓋をしめて完成です。

修理完了!!

無事修理完了です。以前同様に動いてくれてます。これであと数年は使えるでしょう。

今回は家電修理の定番、断線の修理でした。こんな故障ばかりだと修理も簡単で良いのですが・・・(笑)

ちゃんと動いてます。無事DIY修理完了です。

ヒートシュリンクケーブル、カラフルなセットがAmazonで購入できます。いろんな種類がはいっていて便利ですね。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

追記:新機種 EH-NA0G-W を購入しました

修理の記事を書いてから、数ヶ月間は家族(妻、娘2人)がその後も快適に使用していたのですが、ついにファンが止まってしまい、使えなくなりました。ちょっと分解してまた修理しようと思ったのですが、家族的にはもう何年も使用したので、もう買い換えたいとの事で、新機種にしました。それがこちらです。

パナソニック ヘアドライヤー ナノケア 高浸透「ナノイー」&ミネラル搭載 ウォームホワイト EH-NA0G-W

やはりリピートしたくなる良い製品ですね。ヘアドライヤーとしては、お値段お高いですがその分乾きもめっちゃくちゃ早いし、髪のダメージを防ぐらしいです。とくに、高浸透「ナノイー」&ミネラル搭載新ヘアードライヤー ナノケアは従来品と比較し、髪を守るキューティクルの密着性を高めるミネラルマイナスイオンが増え、UVケア効果が2倍だそうです。紫外線から髪を守るなんて凄い技術ですね。買って満足です。

投稿者プロフィール

diy-hs
diy-hs
”なんでも自分でやってみる” をテーマに、ブログを書いてます。素人には無理と思う様な事も、実際にやってみるとあっさりと出来たりする事もあります。失敗もありますが、失敗する事で経験となり、次は少し上達したりします。それが楽しいです。そんなDIYの情報を発信して行けたらと思ってます。仕事はAIやクラウド関連を担当してます。そんな訳でプログラミングやシステム構築も趣味と実益を兼ねてDIYを楽しんでます。ギターはもともとクラシックギターを学び、インストルメンタル専門でしたが、高校生の頃にテレビでみた卒業の映画でPaul Simonの曲に憧れて、それ以降いろんなジャンルの弾き語りも楽しんでます。S&Gの曲なら楽譜なしで弾けます。^^; Twitterの方でも発信していますので、ぜひフォロー下さい。

コメント

タイトルとURLをコピーしました